大阪での英会話の練習に役立つちょっとした工夫をご紹介します

英会話

大阪で英会話が上達する二つの工夫

ペンを口にくわえている女の子

英会話に苦手意識を抱いている大阪の方も多いのではないでしょうか。実は少し工夫をするだけで、英語が苦手だった方でも英会話の実力がぐんぐん伸びていくのです。今回は大阪での英会話の練習に役立つちょっとした工夫をご紹介します。
まずは誤ったカタカナ英語からの脱却。私たちの生活にはカタカナ英語が根付いています。しかしどれも日本人が発音しやすいように読み下しており、原音とはかけ離れているケースが多いのです。とはいえ、外国語の発音を表記するのにカタカナが便利なのは間違いありません。そこでまずは英単語を聞こえた通りにカタカナで音写してみましょう。たとえばredという単語。私たちは普段「レッド」と読んでいますが、ネイティブが発音しているのを聞くと「ゥレードゥ」と聞こえます。少し面倒ですが、これを簡単な単語から一つ一つ行っていくと聞く能力、話す能力がめきめきと上達していきます。
次にアクセントに注意してみましょう。たとえばpointという単語。ネイティブは「ポォイントゥ」とポを強めに発音してイントゥと徐々に弱くなるようなリズムで発音しています。どこを強く読み、どこを弱く読むかを理解するのも、英会話の習得においては大切になってきます。上記のカタカナ音写に「ここは強く読むぞ」という文字に印をつければ完璧です!この二つを実行しながら大阪で英会話を勉強してみてください。効果が全然違いますよ!

英会話を上達させるための方法

大阪で英会話というと、スクールに通って先生と話をしなければ上達しないと思っている人も多いのではないでしょうか。確かに上達させるためにはネイティブとたくさん会話をすることが理想です。しかし現実は、ネイティブスピーカーと毎日会話をするなんて不可能だという人がほとんどだと思います。そこで会話をしなくても大阪で英会話を上達させる方法を紹介します。
それはできるだけ多くの文章を暗記するということです。英文を多く覚えれば覚えるほど、実際英会話をするときに言いたいことが言えるようになります。でも暗記が苦手と言う人もいるかもしれません。そんな人は大きな声で言いながら覚えるようにすると良いです。そうすると思った以上に効果が出ます。
また、初めは丸暗記ということで大変かと思いますが、いくつもの文を覚えているうちに英文に慣れてきて、案外楽に覚えられるようになります。そしてネイティブと会話をするときに覚えた文をうまく利用して話せばOKです。このように一人で大阪で英会話を勉強するには、多くの英文を暗記することが基礎的な方法だと言えます。通訳できるほど英会話がうまい人でも、以前はこの方法で英語を上達させてきたという人が多いようですので、ぜひお試しください。

勇気を持って大阪で英会話しよう

大阪で英会話をマスターするにはまず勇気をもって会話に参加することです。私が本格的に英会話を学んだのは会社の社内講習で受けたのが始まりでした。それまではテレビの英会話講座を利用して勉強していましたが、実際に話す機会が無く、自分の実力が分からず上達もしなかったような気がします。
会社で行われた英会話の講師は長年ハワイで生活をされていた日系3世の方でした。生きた英会話をと言うスローガンで行われて講師は日本語も堪能でしたが、英会話の時間はとにかく英語しか話さないことが原則になっていました。会社や家庭では英語に目を通す機会はありましたが実際に話す機会はまずありませんので、とにかくこの講習会で話すことが大阪で英会話を磨く最高の方法と考えていました。
講習では数人のグループを作って各自課題を英語で説明し、それに対してグループのみんなが意見を英語で交換し合う勉強方法です。この方法で講師の方からは質問や答えを日本語で考えて英語に直して話すのではなく頭の中では英語で考えて恥ずかしい気持ちは捨てて勇気を持って話すことの重要性を教わりました。講習を受けて1年後にアメリカで3ヶ月間の生活を経験しましたが、この時の講習で学んだ勇気を持って会話をすることでアメリカの人達とのコミュニケーションが計れたことは私にとって大きな収穫でした。とにかく大阪での英会話の最高の上達方法は勇気を持って恥ずかしがらず話しかけることであると私は断言したい思いです。

以外と役に立つ英単語

よく、英語は5個の英単語で話せると言いますが、結構当たってると思います。ちなみにその5個とは、所説ありますが、私が知ってるのは、「Have」「Get」「Keep」「Take」「Go」です。その中でもこれはめちゃくちゃ使えるのでは?と思ってる単語があります。それは、「Have」です。英語…

MORE

英会話を身に付けるには

英会話の勉強をしたいと考えている人はとても増えていると思います。大手企業等では、社内での公用語を英語にするなど英会話が当たり前にできる人材が求められている事も大きいでしょう。英会話を勉強しようと考えて英会話教室に通われる方も多いと思いますが、英会話を最も身に付ける事ができる方法はやはり留学だと…

MORE

楽しく英会話を勉強する秘訣

英会話の勉強を長続きさせる秘訣は、楽しく勉強することだと思います。単語や文章を丸暗記したり、文法をただ勉強していたのでは、楽しくないので、勉強が苦痛になります。では、楽しくするには、どうすればいいか。一つ目は音楽から学ぶことです。好きな音楽を聞き、その歌詞の意味を調べます。あとは歌をく…

MORE

Post list

TOP